読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非常勤はメリット⁇夢叶って保健室の先生になった私の道のりとこれから

ライフスタイル 仕事 先生

私の小さい頃の将来の夢

 

「保健室の先生」✨ 

 

f:id:yui621126iuy:20170126013100p:image

 

 

 

そのキッカケとなったのは

 

 

私が小学校で初めて出会った保健室の先生です

 

 

めちゃくちゃパワフル

 

 

いつも笑顔

 

 

すごく魅力的な先生✨

 

 

 

そんな先生が毎日すごく楽しそうで

 

 

私も先生みたいな保健室の先生になりたいな〜✨と

 

 

漠然と思っていました😊

 

 

 

 

 

 

高校の頃からは

 

 

 

子どもの成長に関わることのできる仕事をしたい

 

 

 

と思うようにもなります。

 

 

 

 

ここで、思い浮かんだのが

 

 

 

「幼稚園の先生」

 

 

f:id:yui621126iuy:20170126032242p:image

 

 

 

ただ、どうやったらなれるのか

 

全くわからない😳

 

 

 

 

 

これまで、なんとかなるさ精神で

 

 

 

実際なんとかなってきた私。

 

 

 

教育大学行けばなれるか!!

 

 

ぐらいの感じで

 

 

大学を決定✊笑

 

 

なんなら友達が行くって言っていた大学を一緒に受けました💡笑笑

 

 

 

 

 

なので、ここからは後から知ったことですが

 

 

保健室の先生幼稚園の先生への道

 

 

ざっくりと💡

 

 

 

保健室の先生になるには

 

 

まず養護教諭という教員免許が必要です

 

 

教育・看護からの2つのルートがあり

 

 

大学もしくは短大の

教育学部看護学部などで

養護教諭育成課程を修了する

 

 

または

 


大学もしくは短大の看護学部

看護専門学校所定の科目を履修

 かつ保健師の免許を取得

 

 

 することで免許状を手にすることができます

 

 

 

次に

 

幼稚園の先生になるには

 

 

幼稚園教諭という免許がこれまた必要になります

 

 

こちらも大まかに2つのルート

 

1つは

 

大学、短大などで幼稚園教諭養成課程を修了する

 

 

もう1つは

 

保育士養成学校で「保育士」の資格を取り

「保育士」として3年以上の実務経験を積み

教員資格認定試験に合格する

 

 

 

 ことで取得が可能です✨

 

 

 

 

このようにして

 

 まずは免許状を取得することが

 

第一歩になります∩^ω^∩

 

 

 

 

 

 

私も無事,大学に入学‼︎

 

 

単位を計算して履修し

 

 

養護教諭幼稚園教諭小学校教諭

 

 

 

3つの免許状が手に入ることに*(^o^)/*

 

 

 f:id:yui621126iuy:20170126033332j:image

 

 

 

でもこれだけではまだ先生にはなれません。

 

 

そう。

 

 

採用されなければ働けないのです😱

 

  

 

 f:id:yui621126iuy:20170126033731j:image

 

 

 

各自治体で年に1度行われる

 

 

教員採用試験を受験・合格して

 

 

やっと

 

 

子どもたちの前に立つことができます✨

 

 

 

 

 

ここのハードルもなかなかのもの😱

 

 

 

当然、採用試験に向け対策本を手に

 

 

周りのみんなは猛勉強!!

 

 

 

面接対策や模試の日々がはじまります。

 

 

 

 

しかし,私はというと

 

 

 

 保健室の先生目指して問題集を購入するも

 

 

 

勉強に全く身が入らない!!

 

 

 f:id:yui621126iuy:20170126035155j:image

 

 

 

 なれたらいいな〜

 

 

と幼い頃思っていた保健室の先生

 

 

 

最後の一歩なのに

 

 

なる!

 

 

ではなく

 

 

まだ、なれたらいいな〜〜

 

 

 

本気を出さない。

 

 

 

受からなかった時の言い訳を

 

 

 

自分の中に作っていました。

 

 

 

 

 

本気になって叶わなかったら....

 

 

 

そんな自信のなさの表れです

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけなので

 

 

採用試験に合格するわけもなく

 

 

 

卒業が近づきます。

 

 

 

 

1月。

 

 

さすがに就職が決まっていない状況に焦りを感じ

 

 

動かなければ...!と行った講師登録

 

 

 

養護教諭はほとんど声はかからないよ

 

 

 

 

散々言われて、落胆していた帰り道

 

 

 

 

 1本の電話がかかってきました。

 

 

 

 

非常勤で保健室の先生をしてもらえませんか?

 

 

 

 

ちゃんと動けば神さまは見てくれてるんやなー( °̥̥̥̥̥̥̥̥◡͐°̥̥̥̥̥̥̥̥)

 

 

 

ウソみたいな話ですが

 

 

こうして保健室の先生になるという夢が

 

 

 

叶うことになりました✨

 

 

 

 

 サラッと流しそうになりましたが

 

 

聞きなれない(かもしれない)

 

 

非常勤というワード

 

 

 

 

実は学校の先生の中には

 

 

正規雇用の教員

 

臨時採用の教員

 

非正規雇用常勤講師

 

非正規雇用非常勤講師

 

 

と様々な雇用タイプの先生がいます

 

 

 

なかでも

 

 

非常勤講師

 

 

担当する授業時間だけ

 

とか

 

週20時間

 

 

といった限られた時間の指導を担当するため

 

 

 

自分の時間を確保しやすい

 

 

というメリットがあり

 

 

非常勤で働きながら正規雇用を目指す

 

 

という人も多くいます

 

 

 

 

給与面福利厚生面からすると

 

 

デメリットも多々あるのですが

 

 

 

この

自分の時間を確保しやすい

 

 

ということが私にとって

 

 

すごくありがたい!!

 

 

なぜって

 

 

そんな時間を自分のやりたいこと

 

 

どんどん使うことができるから✨✨

 

 

 

 

 

ひきこもり支援の合宿に参加したり

 

 f:id:yui621126iuy:20170126035611j:image

 

 

みんなと知恵と力を合わせてカフェを作ったり

 

f:id:yui621126iuy:20170126040411j:image 

 

興味はあっても、形にするなんてとんでもないと思っていた

 

空間デザイン・店内プロデュースに挑戦したり

 

 

 f:id:yui621126iuy:20170126040452j:image

 

 

 

 

やろうと思えばなんだってできる‼︎

 

 

 

自分の活動の幅

 

 

 

自分自身の可能性

 

 

 

広げることができるんじゃないか

 

 

 

と思うわけです✨

 

 

 

 

 

 

みんなとおんなじように

 

 

 

正規で働かないと!!

 

 

 

ちゃんと先生としての勉強をしないと!!

 

 

 

ということも大事なことかもしれません

 

 

 

だけど

 

 

 

自分自身がやりたいこと好きなこと

 

 

 

思いっきり楽しんで

 

 

 

いろんな世界を見て

 

 

 

チャレンジして

 

 

 

 

世の中なんでもありかもよ?って

 

 

 

子どもたちにも伝えられるような

 

 

 

 

 

大人って楽しそうやん!って

 

 

思ってもらえるような

 

 

 

そんな大人がいてもいいんじゃないかなと( ^ω^ )

 

 

 

 

そんな先生がいたら面白いんじゃないかなと思うのです(´∀`*)